1. HOME
  2. 睡眠関連コラム読書は不眠対策に効く?眠れなくなる?睡眠改善のために気を付ける点

読書は不眠対策に効く?眠れなくなる?睡眠改善のために気を付ける点

読書は不眠対策に効く?眠れなくなる?睡眠改善のために気を付ける点

読書を不眠対策にするために大切なこととは

読書をすると眠くなる、なんてことを言っている方はよくみかけるのではないでしょうか。あまり本を読むことが好きではない方は、本を開くとつい眠くなってしまうということもあるようです。これだけ聞くと「読書が不眠対策に役立つのでは」と感じるかもしれません。確かに本を読むことで自然と眠気が来る方にとっては、読書が不眠対策として有効になるでしょう。本を読むことで知識を得られたり、リラックス効果を感じるのであれば是非おすすめです。

しかし本を読んでも眠れない、眠れないまま何度も無理矢理読書をして眠気を待つ、というのは実はあまりおすすめできないのです。なぜならそれが習慣化してしまうと、布団に入ってもすぐに眠れない、と体が覚えてしまうからです。

自分にとって読書がどうなのかを見極めること

しかし先ほども言ったように、読書をすることで心が落ち着く、リラックスして心地よく眠りに入ることが出来るのであれば不眠対策としても非常に有効です。しかし、眠れないのに何度も読書をしてみたり、苦痛になってまでやるべき方法ではありません。自分にとって読書がどうであるか、それが一番大切なことです。眠る前の習慣として楽しんで続けられることなら是非やってみましょう。不眠対策はなにも読書だけではありませんので、自分に合った方法をみつけることが大切です。数々の方法の中でも読書が一つの方法である、ということを覚えておいて損はないのは事実です。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2019 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.