1. HOME
  2. 睡眠関連コラム熟睡できない原因は何?生活習慣の見直しやサプリメントで不眠対策

熟睡できない原因は何?生活習慣の見直しやサプリメントで不眠対策

熟睡できない原因は何?生活習慣の見直しやサプリメントで不眠対策

眠れない眠れない、とただひたすらに悩んでいる方は多いのではないでしょうか。眠るということは単純なようでいて、実は意外と奥が深いもの。もし熟睡できなかったり、なにかしら眠りに関する悩みを抱えている方は一度生活習慣を見直しすることをおすすめします。自分の「眠り」について向き合ってみましょう。

現代人の多くが悩んでいる「熟睡できない原因」について考える

毎日夜になると眠り、朝になると起きる。一般的な生活スタイルとして、この流れというのはごく自然なものです。もちろん夜勤者など、特殊な生活を送ってらっしゃる方もいますが、大半は夜に寝て朝に起きるというのが通常です。寝るということに対して特別意識している方はあまり多くないようですが、実は結構な数の方が「熟睡できない」と悩んでいるようです。

熟睡できないことには理由がある

大体の方は眠る、ということは出来ています。しかし朝の目覚めがイマイチだったり、朝起きても疲れが抜けきっていないなど、満足な睡眠ができていない方は非常に多いのです。満足の行く睡眠をとるためには「熟睡する」ということが大切になりますが、この熟睡ができない理由を解決しなければ、いつまでたっても体をうまく休めることが出来ないのです。

考えられる熟睡できない原因とは?

熟睡できない理由というのはひとつだけではなく、様々なものがあげられます。またひとつだけでなく、いくつもの原因が絡み合っていることもあるため、それぞれの方に応じた対応を行うことが必要となります。例えばストレスが原因となっている場合は交感神経の昂りが原因のひとつとして考えられます。悩み事があったり、眠りに関する不安が原因となることもあるのでまずは自身を振り返ってみましょう。

病気が原因であったり、意外なものが隠されている可能性

ただ一時的なものであればそれほど問題はありませんが、眠れないことが病気と関わっているという場合、ご自身の努力だけでは解決できない可能性もあります。例えば「うつ病」は現代人の多くが悩まされる病の一つですが、このうつの初期段階として熟睡できない、というものがあげられる可能性があるのです。

必要あらば医療機関を訪ねてみる

ちょっとした心配事があって眠れなかった、という程度ならいいのですが、もし「眠れない日々が何週間も続いている」など、明らかに異常な状態が長く続いている場合は医師の診察を受けることをおすすめします。ひとりでひたすら悶々としているよりも、きちんと診察を受けて原因をハッキリさせる、必要であれば薬を処方してもらうことも大切です。

まずは自分自身の体をチェックすること

また病気以外にも、自分の生活習慣をチェックしてみるのもオススメです。食事は毎日栄養バランスを考えたものであったか、ストレスをためこむようなことをしていなかったか、などなど、自分を振り返ってみる機会をもうけることも体の健康を守るために大切になります。栄養不足も眠れない原因をつくることに繋がりますので、普段の食事を見直してみることもとても大切なのです。

睡眠サプリメントなどを有効に活用する

また、睡眠対策として最近様々な種類が販売されている「睡眠サプリメント」を有効に活用することもオススメです。これらは熟睡を助けてくれたり、睡眠効果を高めるために非常に役立ってくれるアイテムです。現在眠りに関して深刻な悩みは抱えていないけれど、もっと睡眠の質を高めたい!と思っている方にもおすすめ。ただ眠れないと悶々とするのではなく、様々なアイテムを試してみましょう。あとは原因を根本的に解決すること、これらがとても重要となりますので是非意識した生活を送ってみましょう。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2019 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.