1. HOME
  2. 睡眠関連コラムイライラで不眠になるのは食事が原因かも!気を付けたい&摂りたい栄養

イライラで不眠になるのは食事が原因かも!気を付けたい&摂りたい栄養

イライラで不眠になるのは食事が原因かも!気を付けたい&摂りたい栄養

イライラして眠れない、そんな経験を一度はしたことがある方も多いのではないでしょうか。確かにストレスは眠りを妨げる原因となることがあります。しかし、そのイライラによる不眠が食事と関係している可能性がある、ということも実は分かってきたのです。どのような食事を心がけていけばいいのでしょうか?

食事は体に様々な影響を与えるという事実

多かれ少なかれ、人は眠れないという状況に遭遇することがあります。それはストレスであったり、ちょっとしたことが原因となっていることも多いので、一概に「これが眠れない原因である」と言い切ることはできません。様々な可能性の中から、自分の抱えている症状をクリアしていくことが解消の方法となります。そのなかでもひとつ注目したいのが「食事が不眠の原因をつくる」という可能性です。

人間にとって重要な食事が関係している

人が生きるためには食べる、ということが欠かせません。そのため毎日三食を基本とし、栄養バランスの整った食事を心がけることは非常に重要なことです。しかし多くの方はそれを分かってはいるもののきちんと実践できていない場合も多く、食事を疎かにすることで体に様々な影響を受けていることがあるのです。そしてそのなかでも実は睡眠に影響を与えることが最近分かってきました。

脳に与えるもの、というのがポイントになる

まずイライラするということは人間にとって「感情」のひとつです。この感情を生み出すものは「脳による働き」であり、その脳を構成し働かせるものこそが栄養でもあります。つまり脳に必要な栄養が行き届いていないということは、その働きを鈍らせることと同じというわけです。また外部から受けるストレスや刺激によってその栄養の吸収スピードも変わってきます。

栄養バランスを考えた食事をとる重要性

つまり、イライラによって不眠に陥らないようにするためには正しい栄養バランスを考えた食事が大切になります。そのうえで、どんなものをより重点的に摂取していけばいいのかについて考えてみましょう。何も難しいことをやろうとするのではなく、自分に出来る範囲のことからはじめてみればいいのです。

やはり基本!ビタミン・ミネラルは重要です

栄養と言えばまずこれ、とあげられるもの。それはやはり「ビタミン・ミネラル」ではないでしょうか。それぞれ健康な体づくりに欠かせない重要な栄養ですが、とくに脳内ホルモンや情報伝達物質を合成するために、これらの栄養は欠かすことが出来ません。まずはこの二つを意識した食事をとることを最優先にしていきましょう。

サプリメントなども活用していく

また、食事だけでは補いきれいない栄養をサプリメントなどで補っていくのも非常にオススメです。サプリメントをメインにするのではなく、あくまでも不足分を補っていくようにすればきちんと栄養バランスを整えていくことが出来るので便利です。それだけに頼るのではなく、上手に活用することがコツです。

ストレスにならない範囲で

お料理は得意な方、不得意な方と色んな方がいらっしゃいます。なんでも自分で作ってみよう、と意気込んでかえってそれがストレスとなることも。自分で作ることも大切ですが、お惣菜や便利なカット野菜を利用するなど工夫も取り入れてみてください。自分が楽しく、そして美味しく食べられることが大切です。

不眠の原因を様々な角度から考えてみる

不眠の原因は意外な所に隠れていることもあります。食事が実は関係しているように、あらゆる角度から眠れない原因について考えてみてはいかがでしょうか。また睡眠サプリなども活用しながら、自分の眠りやすい環境づくりというものに向き合っていくこともおすすめです。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2019 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.