1. HOME
  2. 睡眠関連コラム不眠で蕁麻疹がでる?睡眠サプリメントなどでストレス対策をしよう

不眠で蕁麻疹がでる?睡眠サプリメントなどでストレス対策をしよう

不眠で蕁麻疹がでる?睡眠サプリメントなどでストレス対策をしよう

身体の一部にブツブツと出てくる蕁麻疹、痛みやかゆみを伴うこともあるなど非常に厄介なものです。一般的には食べ物などアレルギー反応が起こることによって出るものと認識されていますが、実は不眠などが関係して怒ることも珍しくないのです。その蕁麻疹が出るメカニズムとは、そしてその対処法とは?まずは考えていきましょう。

不眠によって蕁麻疹が出るのはなぜなのか?

多くの方は日々忙しく、それぞれのやるべきことに追われながら生活しているものです。そのなかで体調を崩してしまったり、ちょっとしたことがきっかけで心身が不安定になってしまうこともあるでしょう。比較的体力があれば何事もなく乗り切れるのですが、色んなことが重なってしまうことで不眠など、眠りに関する悩みを抱えてしまうということは決して珍しいことではありません。また、身体に痒みや時に痛みを伴う蕁麻疹も、不眠と関係することがあるというのが分かっています。

不眠と蕁麻疹はなぜ関係しているのか

ずばり不眠であることと蕁麻疹であること、この両方が直接繋がっているかというとそれは少し違うかもしれません。どちらかというと、不眠と蕁麻疹、それぞれの原因を辿るともとが同じであるという方が正しい表現でしょう。そのたどり着いた先にある原因として最も高い可能性であるのが「ストレス」です。ストレスと言っても人によって感じ方の度合には差があります。また、ストレスを受けているから必ず蕁麻疹が出る訳でもありませんし、絶対に不眠に陥るとも限りません。症状の一つとしては十分に考えられます。

蕁麻疹が出たら要注意

本来蕁麻疹の持つ一般的なイメージとしては、食べ物や物によって起こるアレルギー症状である、というのがほとんどです。ですから身体に蕁麻疹が出たときはまずその可能性を疑うのが普通です。しかしそれに関して全く思い当たらない、という場合、そしてその蕁麻疹が定期的に出続ける場合は慢性的な蕁麻疹であり、原因がストレスである可能性が非常に高いです。それと同時に不眠に悩まされるようなことがあればまずストレスが原因と考えられますので、すぐに対処する必要があります。

心と身体のケアを行うことで改善していく

身体に何かしらのサインが出ているということは、今異常が起きているという証拠でもあります。時間の経過とともに治ることもありますが、できるだけ早いうちに対処しておくことで不眠などの症状から脱することが出来るので是非ケアしていきましょう。例えば睡眠の質を高めるサプリメントなどを活用すること、これも不眠対策には有効です。あくまでも睡眠薬としてではなく、眠りに関する悩みを軽減することが目的であるため、サポートしてくれるものとして活用するのがおすすめです。

ただし不眠があまりにも辛い、蕁麻疹がなかなか治まらなかったり、あまりに症状が酷いと感じられる場合はすぐさま医師の診察を受けることをおすすめします。それらの原因がストレスや他の物である場合は適切な治療が必要になることもありますので、自分の身体を良く観察することをおすすめします。

ちょっとしたことを積み重ねていく大切さ

不眠や蕁麻疹の症状を改善していくためには、日々のちょっとしたケアを積み重ねていくことが重要になります。ただなんとなく不規則な生活を繰り返している、という方はできるだけ規則正しい生活を目指していく。栄養をしっかりとれる食事に切り替えていく、などそういった積み重ねこそが大切です。睡眠サプリメントも上手に活用すれば体にとってベストな状態をつくることに繋がっていきます。是非ご自身が毎日元気に、健康に過ごせるよう、色々と工夫してみてはいかがでしょうか。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2018 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.