1. HOME
  2. 睡眠関連コラム睡眠サプリメントと睡眠薬は何が違う?メリットデメリットを比較

睡眠サプリメントと睡眠薬は何が違う?メリットデメリットを比較

白い服の女性が考えている

一般的に寝るための薬といえば睡眠薬が代表的。しかし、最近は睡眠用のサプリメントの登場により、その常識が覆ろうとしています。でも睡眠薬と睡眠サプリってどう違うの?そんな疑問にお答えしましょう。

睡眠薬と睡眠サプリメントの違い

これらの違いは、分かりやすく言ってしまえば中身が科学的なものか自然なものかでしょう。薬というのは科学で作られた産物。ということは、中身は人工で作られたもので出来ており、ピンポイントで人間の体に作用してくれはするものの、お世辞にも体に良いものとは言えません。

では、睡眠サプリメントは何なのかといえば、これは野菜や果物です。サプリメントというのは、健康食品のひとつなので、中身は野菜とかの食べられるものになっており、飲んでも速攻で効果が現れるものではありません。あくまで食事で取っている栄養を多めに取り入れるだけなので、効果はじわじわと現れるのが特徴です。

睡眠薬のメリットデメリット

睡眠薬のメリットとして代表的なのはすぐに効果が現れること。完全に寝るために作られた薬なので、飲めばすぐに眠りにつくことができます。ですので、どうしても眠りにつきたいときには、重宝する薬かもしれません。しかし、ここで覚えておきたいのが睡眠薬のデメリット。睡眠薬は眠りにつく効果が非情に高いだけに、副作用が発生することがあるのです。

副作用にもいろいろありますが、睡眠薬で引き起こされるとされているのは「嘔吐」「だるさ」「めまい」などになっています。これが続くと、日常生活にも支障が出てきてしまうでしょう。さらに、依存性も確認されており飲めば飲むほど抜け出せなくなっていくようです。

一度はまってしまった依存から抜け出すのは大変で、場合によってはそのために病院に通わなくてはならないことになり、もはや本末転倒となってしまいます。もちろん、国が使うことを許可している薬なので、必ずこのような症状がおこるわけではありませんが、服用にあたっては十分に注意が必要ということです。

睡眠サプリメントのメリットデメリット

睡眠サプリのメリットの代表は、先ほども話した人間に無害なところ。中身が野菜や果物など自然なものになっているので、飲んで何か起きるということはありません。さらに、睡眠に関係している栄養だけでは無く、それ以外の栄養も補ってくれるので、服用を続けるといつの間にか調子が良くなっていることも。

それに、睡眠薬を飲み続けるのと比べればコストも安くなっていますし、お医者さんの処方が必要ということもないので、気軽に始めることができます。サプリによっては定期コースを設けていたりするので、買い忘れにより継続しなくなるという事態も起きにくいでしょう。

デメリットについては、効果が現れるのが先になってしまうことですが、これは体が根本的な部分で不眠を解消しようとしている証拠。不眠というのは体のあちこちに障害が発生している状態でもあるので、それが瞬時に治るなんてことはありえないのです。睡眠サプリは一番深いところにある原因を取り除くもの、睡眠薬は一時しのぎと言えるかもしれません。

睡眠薬とサプリの併用について

最後にこれらの併用についてです。睡眠薬は薬であり、睡眠サプリメントは健康食品。こういった事情を考えれば併用はありでしょう。というよりも、特にいけない理由が見つかりません。とは言っても、睡眠薬の種類によっては単独で飲むようになっているものも存在しますので、併用する場合には必ず医師への相談を怠らないように。後で何かあってからでは遅いのです。そして、出来れば睡眠薬は睡眠サプリを試してダメだったときの最終手段にしておいてください。

どちらがより良いものかの判断は難しい

いずれも同じような名前がついてはいるものの、その働き自体が全く別ものであることから、カテゴリとして同じものとしては扱いません。医師の処方が必要であるものとそうでないもの、という時点でもその違いは大きなものがありますし、一緒にして考えてしまうと混乱してしまう気持ちにもなるでしょう。

ですからこれらは全く別物であるという認識を、常に持っておくことをおすすめします。メリットもデメリットも、双方それぞれにあることからどちらがより優れたものであるかどうかはただその存在だけで判断できるものではありません。ご自身の身体に今必要であるもの、それこそがより良いものなのです。

今、対処が必要かどうかが鍵を握る

基本的には今すぐに対処する必要があるかどうか、というのが分かれ目になるでしょう。例えば今眠れない状況がかなり長く続いており、精神面でも肉体面でも影響が出ているという場合。この場合はできるだけ早く対処する必要があるため、睡眠薬を処方する必要がある場合もあります。

この判断は自身でできるものではありませんので、医師の判断に委ねるのが一般的でしょう。この場合は睡眠薬がよくないなどとこだわらず、その指示に従うことをおすすめします。もちろん長期服用となると身体へかかる負担も大きくなってしまうこともあるため、気になる場合はその都度相談するようにしましょう。

根本的な解決を求める場合はサプリメント

根本的な解決を求める場合はサプリメントを摂取することをおすすめします。サプリメントに関しては体質改善を目的としているものが多いため、早期解決には不向きではありますが、身体をきちんと整えていきたい方には非常にオススメです。睡眠に関する必要な栄養がたっぷり配合されているので、栄養補給という意味でもとても効率が良い方法です。

ただ先ほども言ったように、今すぐ眠れるようになるなどそういった即効性においては期待できません。あくまでも「最近なんだか眠りが浅いな」と感じている方や「睡眠の質を向上させたい」などを考えている方に向いています。

睡眠サプリメントと睡眠薬のその大きな違いを知ることで、必要なものがその都度変わってくることが分かります。それぞれは必要に応じて使いわけることで効果を得ることが出来るものです。どちらがより良いものか!ということを上辺だけで判断してしまわず、自分にとって必要なものを選んでいきましょう。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2019 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.