1. HOME
  2. 睡眠関連コラム睡眠サプリに含まれるラクティウムって?注目の成分の効果とは

睡眠サプリに含まれるラクティウムって?注目の成分の効果とは

眠っている赤ちゃんの画像

ストレス軽減、睡眠の質向上、ダイエット効果、と挙げていけば、どんどんとメリットが出てくるラクティウムとはいったいどんな成分なんでしょうか。基本情報から調べてみたので、知らなかった人もこれを読めば今注目されているラクティウムのパワーがわかるでしょう。

ラクティウムって?

ラクティウムは赤ちゃんの寝顔から開発されたという、暖かい雰囲気のある成分です。ある研究者がふと、赤ちゃんって何でこんなに安らかに眠っているんだろう、と考えた結果それは母乳のおかげだと気づきました。そこから研究を進めると、特定のペプチドにリラックス効果があるのが分かりました。

この特定のペプチドのことをデカペプチドというのですが、これは大人になると生成が難しくなります。赤ちゃんのころのように何も考えずに眠れなくなるのは、デカペプチドの不足によるリラックス効果の薄れということも分かりました。ここまで来ればやることはひとつです。そう、デカペプチドを大量に含んだ成分を開発してやれば万事解決します。そんなわけで、ラクティウムがついに完成しました。

ラクティウムでストレス緩和

睡眠サプリで重要なのは、どれだけ睡眠のために落ち着いた状態にするかです。それにはストレスの緩和とリラックスが必須。そこでラクティウムを摂取してみましょう。実際に50人以上の被験者を使って実験を行った結果、ラクティウムがストレスを緩和して血圧を22%も下げることが分かったのです。しかも、期間はたったの1ヶ月ということなので、かなり早く効果が現れると言えるでしょう。

ストレスだけではなく急に訪れる不安も解消してくれるので、日常生活が楽しく送れるようになります。これにより、気分が向上し毎日が活発になると、夜にはくたくたに疲れ切っているでしょう。疲れ切った体は、何よりも優先して深い眠りを取ろうとするので、スッと眠りにつき、朝になれば同じくスッと起きられるようになるのです。ラクティウムを摂取することで、こんなにも人生が楽しくなるのなら、もはや摂取しない手はないでしょう。

ラクティウムで睡眠を快適に

ラクティウムはストレス緩和をして睡眠の導入率を高くしてくれるだけではなく、睡眠そのものの質も向上させてくれます。先ほどのように実験を行った結果もあり、ラクティウムを1ヶ月摂取すると睡眠中に起きてしまう確率が40%も減少するそうです。不眠症等の睡眠障害がある人は、どうしても夜中に目が覚めてしまい、毎日辛い思いをしている人も多いようです。これを改善できると言うのは、非常に大きなメリットでしょう。

ダイエットにも効果あり?

睡眠サプリに含まれているのに、ダイエットに効果があるとはどういうことなんだと思われるかもしれませんが、そもそも睡眠とダイエットはかなり近い所にあります。

というのも、ストレスが溜まることにより食欲の抑制が効かなくなるという実験結果があり、ストレスが溜まれば溜まるほど体系は崩れていくのです。この時、ラクティウムでストレスを緩和しておけば、食欲に歯止めが効きやすくなるので、自然と食べる量が減りダイエットに繋がります。ラクティウムが直接脂肪を燃焼させるとかではありませんが、睡眠サプリのおまけ効果だと思って気持ちよく受け取っておきましょう。

ラクティウムの含有量

ラクティウムはまだ歴史の浅い栄養成分ですので、実際にどれだけ摂取すれば効果があるのか明確ではありません。しかし、副作用が一切確認されていないことから、多く含まれているほうが効果が高いと言っていいでしょう。オススメとしては50mg以上のラクティウムを含んでいること。かなり多めなので、選択の幅は減ってしまうかもしれませんが、赤ちゃんのような寝顔で眠りたいなら絶対に摂取しておくべき成分です。

様々な悩みに効果がある点にも注目

睡眠に関する悩みを抱えている方にとって、非常に有効な成分であると考えられているラクティウム。しかしまだまだその効果について広く知られているかというと、そこまで認知度は高くないといっていいでしょう。今後ますます注目されていく成分であることは確かですが、活躍していく場は決して不眠に関する悩みだけではありません。

先ほどもお話しましたが、女性にとって気になるダイエットにも効果があると言われています。その理由を少し詳しく掘り下げてみましょう。まず一つ注目すべきなのが通常の食事における食料摂取量を抑えることが出来るという点。つい食べ過ぎてしまう傾向にあるという方にとっては、嬉しい効果ではないでしょうか。また、脂肪が増えるのを抑えてくれるという効果も注目です。ダイエットと不眠、意外と関係がなさそうなこの二つの事柄もまったくの無関係ではありません。

例えば太ることがストレスになってしまい、不眠の原因を作ってしまうことも考えられます。また、血糖値の上昇や目に見えない部分が作用することで不眠へと結びついてしまうこともあります。つまり、普段意識していない部分で効果を発揮する可能性だってあるというわけです。

身体にとって何が必要なのか、それを常に考える

眠れないということは自然に起こることですが、必ず何かしらの原因が隠されていることが殆どです。それが思い当たる人もいれば検討がつかないといったように、自分の内部に起こっていることが何かを理解できていない方もいるのです。しかしそれはおかしなことではありません。普通は、なかなかそれを理解できずに生活していることがほとんどなのです。

ラクティウムの効果は不眠やあらゆる悩みの解消へと繋がる、という点でも非常に重宝されるべきものなのは確かでしょう。前述のとおり、身体にとって有害なものではありませんので目安量を守って摂取することできちんとした睡眠時間を維持できるようになる、健康的な身体を保てるようになるなど、様々なプラス効果を得られることが期待できます。もし試してみたいと感じた場合は試してみる価値ありです。

自分の身体には何が不足しているのか、またどんなものを補っていけばいいのかを一度見直すことも必要なことです。自分にとって何が必要なのか、それを見極めることも不眠の悩みを解決するために必要なのではないでしょうか?是非これをきっかけに自分の身体をメンテナンスしてみてください。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2018 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.