1. HOME
  2. 睡眠関連コラム布団やマットレス選びで不眠解消!快眠できる寝具選びのポイント

布団やマットレス選びで不眠解消!快眠できる寝具選びのポイント

2つ並ぶシングルベッド

不眠症になるとベッドに入っても眠れないので、せっかく気持ちいいベッドも嫌になってきます。では、そのベッド自体を変えたらどうでしょうか。ここでは快眠のための寝具をまとめてみます。

掛け布団は保温で選ぶ

特に冬は重宝する掛け布団ですが、しっかり快眠できるものを使っていますか。寝ている間というのは、体温が低下する一方なので快眠のためには体を温めることが大切です。例えば掛け布団のフィット感が薄かったりすれば、そこに冷たい空気が入り込んでしまい体が冷えてしまいます。かといって、通気性が悪ければ汗だくになってしまい、それによって目が覚めるでしょう。

そんな中でちょうどいいのが、隙間がほとんどないフィット感があり、通気性が良いものです。そう都合のいい掛け布団を見つけるのは難しいですが、それなりの値段のものなら条件をクリアしていることも多いので、不眠のために思い切って買い替えてみるのもありしょう。

敷布団も大切

もちろん掛け布団だけでは無く、敷布団も重要です。敷布団に求められるのは、主に保温性と通気性、そして支持性になります。支持性というのは体を支える力のことで、これが低いと寝返りが多くなったりして睡眠が安定しません。一番いいのは柔らかすぎず硬すぎずなのですが、これがなかなか難しいです。最近は低反発のマットレスも販売されているので、ちょうどいい柔らかさに出会えないときには検討してみましょう。ただ、通気性は悪いので、汗をかきやすい人には向きません。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2019 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.