1. HOME
  2. 睡眠関連コラムマグネシウムやカルシウムで睡眠改善!効果の理由やオススメな摂り方

マグネシウムやカルシウムで睡眠改善!効果の理由やオススメな摂り方

沢山のアーモンドが円を描いて集合している

睡眠のために摂取しておきたい栄養素の中でも、マグネシウムとカルシウムは特に有効です。マグネシウムとカルシウムが睡眠にもたらす効果と、おすすめの摂取方法をご紹介します。

マグネシウムとカルシウムと睡眠

ストレスを受けると不眠になる確率が上がるのは有名ですが、この時一緒に乳酸が体に溜まることはあまり知られていません。乳酸は体の中でカルシウムが働くのを阻害してしまい、睡眠の要であるメラトニンの分泌にも影響が出てきます。そのため、カルシウムを多めに摂取しないと、不眠によるストレスで発生した乳酸に対抗できません。

ではマグネシウムはというと、これはカルシウムの吸収率を高めてくれます。カルシウムだけで摂取しても、あまり体内に吸収されずにほとんどが排出されてしまうのですが、マグネシウムがあれば話は別です。マグネシウムがカルシウムに働きかけ、摂取した大部分のカルシウムを取り込んで乳酸に立ち向かうことが出来ます。

食事で取り入れる

マグネシウムとカルシウムは食事から取り入れることができます。例えばピーナッツやアーモンドと言った種実類には大量のカルシウムが含まれていますし、青菜類や貝類にはマグネシウムがたくさん含まれているんです。理想の摂取量はカルシウムが2に対してマグネシウムが1ですので、出来るだけカルシウムを優先して摂取し、その合間合間にマグネシウムを摂り入れていきましょう。これによって、乳酸でメラトニンが妨害されることも減り、安眠に近づくことができます。

サプリメントの活用もオススメ

もちろん理想は食事から栄養を摂ることがベストです。しかし、食事だけですべてを補おうとするのは、意外とハードルが高いと感じる方も多いのではないでしょうか。なぜなら、毎日三食の食事の際に栄養配分などをいちいち計算できる方はそれほど多くないからです。栄養士の資格を持っているなど、それなりに知識を持っている方なら別ですが、一般の方においては最低限の知識しか持ち合わせていない方がほとんど。そればかりにとらわれてしまって、面倒に感じたりストレスになってしまえば本末転倒です。

そうならないためにもサプリメントの活用をおすすめします。睡眠に必要なマグネシウムやカルシウムは、ミネラル系サプリメントに多く含まれています。また、最近は睡眠を考えて作られたサプリメントも販売されているため、そういったもののなかから選んでみるのも一つの手ではないでしょうか。

サプリメントはあくまでも日常における補助としての役割が強いものです。こればかりに頼りきってしまうのはおすすめできませんが、毎日の不足分を補うという意味ではとても優秀な存在です。睡眠を改善させるためにはできるだけ多くの手間をかけないこと、気楽に取り組むことも大切です。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2019 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.