1. HOME
  2. 睡眠関連コラム寝不足が嘔吐・吐き気の原因に!不眠が招く症状を快眠サプリで解決

寝不足が嘔吐・吐き気の原因に!不眠が招く症状を快眠サプリで解決

吐き気で口を押える男性

寝不足が続けば確実に体調は悪い方向へと向かいます。その中で嘔吐や吐き気を発症することもあるでしょう。これを解決するには、まず寝不足の原因である不眠を解決することが大切です。今回は寝不足が引き起こす嘔吐や吐き気の原因、そして不眠を解決していくための方法をご紹介します。

寝不足と吐き気

寝不足に悩まされている人の多くが、同時に悩まされるというのは吐き気や嘔吐です。吐き気と寝不足は直接関係なさそうとお思いの方は、とても大きな勘違いをしています。何故なら、夜しっかり睡眠をとることで人間は成長ホルモンというものを分泌、これが疲れた体を癒してくれるおかげで、次の日の活力を得ることが出来るのです。

しかし、寝不足状態に陥れば、しっかり夜眠ることが出来ないので十分に成長ホルモンが分泌されません。こうなればお分かりの通り、体の回復が不完全となり様々な体調不良が襲い掛かります。その中のひとつに、嘔吐や吐き気があるというのは何らおかしなことではないのです。

この時、吐き気から嘔吐をしてしまえば楽になるとよく言いますが、人によってはそれで症状が悪化してしまい、さらに体調が悪くなり寝不足が深刻化することもあり、そんな辛い症状を何とかするためには、まず寝不足を解消する必要があるでしょう。

吐き気の原因は血圧かも

もしかすると吐き気や嘔吐は、単純に寝不足が原因でないかもしれません。寝不足の状態が続くと、交感神経が働ないため、本来睡眠中に下がるはずの血圧が下がらないのです。そうなると、血圧を下げるタイミングが無く上がりっぱなしに、いわゆる高血圧の状態になってしまいます。

高血圧のリスクは挙げていけばキリがありませんが、その中の一つに嘔吐や吐き気といった症状があるのです。高血圧状態で脳に血が異常に流れてしまうと、脳の中が圧迫されてしまい、嘔吐中枢神経が刺激されます。これにより、嘔吐の前兆である吐き気がやってくるわけです。

高血圧が原因の場合には、吐き気や嘔吐だけでは無く、同時にめまいが発生することも多いので、このような症状に心当たりがある人は、早め早めに寝不足の原因を解決しておき、血圧を正常な値に戻しましょう。

吐き気と嘔吐は快眠サプリで解消

吐き気と嘔吐の原因は、元を辿れば寝不足です。そんな寝不足の原因は不眠であり、さらに元を辿れば行きつく先は、睡眠のために必要なメラトニン不足でしょう。メラトニンというのは、人間が朝起きてから寝るまでの間に準備し、寝る直前に一気に分泌されるホルモン物質。これが分泌されるからこそ人間は夜になると眠ることが出来るのです。

しかし、ストレスを溜めていたり、日光に当たっていなかったりすると、メラトニンが正常に分泌されず夜になっても眠れなくなってしまうことがあります。これを何とかするには、トリプトファンという物質が必要になるのです。どこまで遡ればいいんだと思われそうですが、このトリプトファンを取り入れれば全てが解決します。

でも、トリプトファンを食事から取り入れれば、別に快眠サプリなんていいらないんじゃ、と思うかもしれませんが、そう上手くはいきません。トリプトファンは牛乳やヨーグルトといった乳製品、そしてバナナなどの果物に含まれていますが、必要な分を摂取するにはあまりに心細い含有量となっています。おそらくお腹いっぱいトリプトファンを含んだ食品だけを食べて、やっとというところでしょう。

そこで、快眠サプリが登場するわけです。快眠サプリに含まれるトリプトファンは人間が一日に必要とされる分を計算して含有されていますので「今日はトリプトファンを取り入れるために乳製品ばかり食べなきゃ」という必要もありません。

快眠を意識するために出来ることは

人にとって、眠れないことは時に深刻な悩みとなることもあります。また、寝不足による吐き気が起こることで余計に不眠が悪化してしまうことだけは避けたいものです。不眠が深刻化すると今度はさらにそれがストレスとなってしまうなど、悪循環きわまりないそのサイクルはできるだけ早めにもとからの理由を断たなければなりません。

栄養バランスとトリプトファン

先ほどもご紹介したように、トリプトファンはサプリメントで摂取するのが効率の良さ、吸収率の面から見てもおすすめと言えます。ですのでまずはトリプトファンを含んだサプリメントを用意しましょう。もしくは睡眠サプリメントなど、眠りに関する悩みを解消してくれるものを選んでもいいかもしれません。その際はトリプトファンの含有量をチェックしてみてください。

トリプトファンの一般的な摂取目安量としては 「体重1kgにつき2mg」を基準としているので、ご自身の体重に合わせて大体の目安を算出するのがおすすめです。ほとんどのサプリメントは一般的な成人に向けた量に設定されているはずですので、それほど心配する必要はないでしょう。あとは普段の食事をトリプトファンだけでなく、栄養バランス全体で考えるのがおすすめです。

トリプトファンのために栄養を摂取するのではなく、ビタミンやミネラルといった健康を維持するために必要な栄養を意識することが大切になります。つまり健康な肉体をつくること、これこそが不眠を解消するためにも繋がっていくのです。

適度なストレス解消も取り入れよう

また、眠れないことをストレスにしてしまったり精神的な負担が体にのしかかることでより吐き気が増してしまう場合もあります。そうならないためにも適度にストレッチをしてみたり、体を動かすのがおすすめです。血流の改善にもつながりますし、先ほども少しお話したように太陽の光を浴びてメラトニンの正常な分泌を促すのもいいでしょう。ごく当たり前のことかもしれませんが、意識するのとしないのでは大違いです。

難しいことを繰り返すのではなく、自分ができそうだなと思うことを積み重ねること。これが寝不足の自然な解消にも繋がっていくはずです。人の体は思ったよりもシンプルにできているもの。あれこれ難しく考えすぎるのではなく、自分にとって簡単にできることからはじめてみてはいかがでしょう。寝不足と吐き気、覚えのある方はぜひ注意してみてください。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2019 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.