1. HOME
  2. 睡眠関連コラムセロトニンは食べ物に含まれてない?原料のトリプトファンの摂取が重要

セロトニンは食べ物に含まれてない?原料のトリプトファンの摂取が重要

ミックスナッツが並んでいる

良質な睡眠のために欠かせないメラトニン。これは体内でセロトニンを材料として作り出されるため、セロトニンを増やすことが良質な睡眠への近道となります。しかし、セロトニンというのは食べ物に含まれていません。今回は何故セロトニンは食べ物に含まれていないのか、そして代わりとなるトリプトファンについて解説します。

セロトニンは食べ物で摂取できない?

結論から言えば、セロトニンは食べ物で摂取することができません。これは、セロトニンというのは人間の体内で作りだされるホルモンだからであり、セロトニンはビタミンや鉄分のような栄養素とは根本的に違うのです。

分かりやすく言えば、人間の体内にある骨や血液。あれらは様々な栄養素から体内で作りだされるもので、直接、骨や血液を摂取することは滅多にありませんよね。ホルモンなので骨のような物質とは少し違いますが、ようはセロトニンも体内で材料となる栄養素を使って作りだされるわけです。

セロトニンの原料はトリプトファン

そんなセロトニンの原料となってくれるのは、あまり聞くことの無いトリプトファンというものです。これはいくつかの食品などに含まれているもので、体内でセロトニンに変わり、最終的にはメラトニンとなって睡眠を良質にしてくれます。

セロトニンというのは数あるホルモンの中でも不足しやすく、それでいて不足すると不眠やうつ病などを引き起こすので、まずはトリプトファンを摂取して、しっかりセロトニンを作り出してあげなくてはなりません。

トリプトファンを食品で摂取

トリプトファンは一般的な食品からの摂取が可能となっています。具体的には牛乳を初めとした乳製品、納豆やしょうゆなどの大豆製品、マグロなどの魚、それにアーモンドなどのナッツ類と言ったところでしょう。これらの食品にはトリプトファンが含まれているため、体内でセロトニンとなって睡眠を助けてくれます。

さらに、食品によってはトリプトファンだけでなく、ビタミンB6、マグネシウムも含まれており、これがさらにセロトニンを増やしてくれるのです。ちなみに、バナナは果物の中でトリプトファンを含んでいる珍しい食品なので、朝バナナなどで摂取するのもいいかもしれません。トリプトファンを意識してメニューを決めるのは難しいかもしれませんが、セロトニンを増やして良質な睡眠を手に入れるためと思って頑張ってみてください。

サプリメントも併用

とは言っても、トリプトファンと使ったメニューに限界を感じることもあるでしょう。しかし、トリプトファンは毎日摂取してあげないと、セロトニンが不足して眠りが浅くなったり、眠れなくなったりする大切なもの。そこでサプリメントを服用するといいでしょう。

トリプトファンを大量に配合した、いわゆる睡眠サプリなら毎日の摂取も苦になりませんし、確実に適量のトリプトファンを摂りいれることができます。ただ、サプリだけだとビタミンB6の摂取が出来ないこともあるので、そういった場合には食品との併用で上手に活用し、体内のセロトニンを増やしていきましょう。ちなみにトリプトファンだけでなく、グリシンも同時に含んでいるサプリなら睡眠効果が倍増します。

セロトニンは生活習慣でも増える

トリプトファンをサプリや食品から摂取するのと同時に、朝日をしっかり浴びるようにすると、さらにセロトニンの量が多くなります。朝起きたらカーテンを全開にして、軽く屈伸でもしながら5分ほど太陽光を浴びてみましょう。それだけでも体内のセロトニン量が飛躍的に増え、夜になれば気持ちの良い睡眠を迎えることができます。ただし、太陽を直接見てしまうと目に良くありませんので、それだけは控えておきましょう。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2019 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.