1. HOME
  2. 睡眠関連コラム朝が苦手な原因は睡眠の質かも?サプリや運動でセロトニンを増やそう

朝が苦手な原因は睡眠の質かも?サプリや運動でセロトニンを増やそう

朝が苦手な原因は睡眠の質かも?サプリや運動でセロトニンを増やそう

「朝が苦手で毎日起きるのが辛い」「いつも二度寝しちゃって遅刻寸前」こんな風に、朝に苦手意識のあると言うよりも実際に苦手な方たちには、ある共通点があります。それは、睡眠の質が悪いということ。今回はこれについて改善策と共に解説です。

朝が苦手な原因は?

冒頭でも触れたように、朝が苦手な方々は睡眠の質が低下していることが多いです。全員が必ずとは言いませんが、十分な睡眠時間をとっているはずなのに、朝起きられない、なんて方はほぼ確実に睡眠の質が原因と言っていいでしょう。では、睡眠の質とは何を指すかと言えば、いかにレム睡眠とノンレム睡眠のバランスがとれているかです。知らない方は覚えておいてほしいのですが、睡眠にはレムとノンレムの2種類が存在します。人間はこれらを交互に繰り返すことで長い睡眠時間を過ごしているのです。簡単に言ってしまえばレムが浅い、ノンレムが深い睡眠。ノンレムの方がより休息効果が高くなります。

しかし、これらのバランスは些細なことで崩壊。強いストレス等が原因でレム睡眠が多くなり、十分な休息がとれず、結果として朝が苦手になるのです。しかも、このような生活が続けばストレス等が蓄積、それによって不眠を引き起こし、さらに朝が苦手になる可能性も。これを改善するにはセロトニンを増やす必要があります。

サプリでセロトニンを増やす

さて、ここで問題となるのがどうやってセロトニンを増やすかですが、その前に簡単なセロトニンの説明を。セロトニンというのは人間の中にある脳内物質で、これが夜になるとメラトニンを作り出します。メラトニンは睡眠に深い関係のあるホルモン、通称睡眠ホルモンとも呼ばれており、人間はメラトニンがあるからこそ安定した眠りにつけるのです。前置きが長くなりましたが、セロトニンがどうして必要かは分かってもらえたでしょう。

そんなセロトニンを増やす方法のひとつとして、今注目されているのがサプリメント。様々な分野の技術が進化する中で、多くのサプリが作りだされてきました。その中のひとつとして、睡眠のためのサプリも開発されたのです。主に含まれているのはトリプトファンやグリシン、テアニンといった睡眠の質を改善する成分たち。神経を落ち着かせて深い眠りを提供してくれます。

しかし、ここで疑問なのが、実際にセロトニンは含まれていないこと。いくつかのサプリを見ても、そこにもセロトニンの表記がありません。でも大丈夫です。実は睡眠サプリの主な成分のうち、トリプトファンはセロトニンの材料となるもの。これを十分に摂取しておけばセロトニンを増やすのと同じようなものと言えるでしょう。これに加えて精神を安定させる成分など、様々なものが含まれているので大変お得。それに、薬のような成分は含まれていないので安全性も高いです。

運動でもセロトニンを増やす

セロトニンをサプリで増やすのと同時に、運動も取り入れてより質の良い睡眠を手に入れましょう。たとえば、自分のペースでジョギングしたり、ゆったりとサイクリングをしたり、激しい運動よりも有酸素運動のような負担の少ないものがオススメです。特にジョギング等の一定リズムを保つ運動はセロトニンを増やす効果が高いと言われています。そのため、リズムを意識しやすいダンスなどもいいでしょう。これらの運動は継続することで効果が高まるので、心地よい疲労感と共に眠りにつけるよう、毎日30分程度は心がけてみてください。

ちなみに、セロトニンは日光を浴びることでも増えるとされています。ですので、先ほど紹介したジョギングやサイクリングはうってつけ。室内で運動する場合もカーテンをあけて、なるべく日の当たる位置で行うのがグッドです。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2019 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.