1. HOME
  2. 睡眠関連コラムむくみも不眠の原因に!むくみで眠れないときの対処方法について

むくみも不眠の原因に!むくみで眠れないときの対処方法について

むくみも不眠の原因に!むくみで眠れないときの対処方法について

見た目的にも気になる足のむくみ。これも不眠の原因になるってご存知でしたか。人によっては長期にわたって不眠を訴えることもあり、的確な対処方法が必要になってきます。

むくみが不眠の原因に?

数多くある不眠の原因。そのひとつに、むくみも入ります。特に妊娠中の方に多く見られる症状で、不快感から入眠が困難になることも。また、足がむくみやすい人というのは、睡眠時に足をつることが多く、それによって目が覚めてしまうのです。しかも、目が覚めるだけでなく、状況によっては再入眠に時間がかかり、睡眠時間が削られてしまいます。

むくみで眠れないときの対処方法

脚がむくんで眠れないときには、血行を促進することが重要です。そもそもむくみというのは、リンパや血液の流れが悪くなったり、老廃物が溜まってしまうのが原因。血行を促進することえ自然なむくみ解消に繋がります。具体的な方法としてはマッサージがおすすめ。ふくらはぎ部分を足首側からひざ裏部分にかけて強めにマッサージしていきましょう。これが終わったらふくらはぎを拳で叩き、血行を促進してあげてください。

また、血行促進のために足を温めるのも対処方法のひとつ。お風呂に長めにつかったり、湯たんぽを利用したりして足を温めてあげてください。さらに、歩くことでも足の血行が改善されるので、ぜひ日常生活に取り入れてみてください。これらの対処方法を毎日行うことで、少しずつむくみが解消してくるはず。快眠のためにもじっくりと続けていきましょう。

むくみは様々な不調のサインでもあります

からだに起こるむくみは、ただ足や顔をふっくらさせた印象を与えるというものだけではありません。確かに印象という意味で外見に影響があることは事実なのですが、大切なのはからだの内部で起きている変化です。先ほどもいったように、むくみは血行不良の証でもあります。ただ血流が悪くなっているだけでなく、からだに老廃物を溜め込みやすくなってしまうなど、いらないものをずっと留めてしまうことにも繋がるのです。

これはホルモンバランスの乱れであったり、自律神経の乱れによって引き起こされることもあります。眠れなくなってしまうのも、この変化によるものが大きいと考えられています。最近何だかむくむようになったな、と感じたら何となくと受け止めてしまわずに体になにか異常が起きていないかを疑ってもいいでしょう。不調のサインを早めに発見しておくことで不眠や様々な症状を予防することにも繋がります。

まずは血行を改善させることを意識してみる、そして食生活を変えてみるなどできることからやってみてください。一緒に睡眠サプリなどを併用しながら眠りに関する悩みへもアプローチしていくといいでしょう。早めの対処が肝心です。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2019 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.