1. HOME
  2. 睡眠関連コラム睡眠不足の人はガンになりやすい!生活習慣の見直しとサプリで対策

睡眠不足の人はガンになりやすい!生活習慣の見直しとサプリで対策

睡眠不足の人はガンになりやすい!生活習慣の見直しとサプリで対策

日本人の死因で最も多いとされるガン。年齢がそれなりになってくると、嫌でも気になってきますよね。そんなガンは睡眠不足の人のほうが発症しやすいという事実をご存知でしょうか。今回は睡眠不足とガンの関係、そしてサプリなども含めた対策方法をご紹介します。

睡眠不足の人はガンになりやすい?

先に結論から言ってしまえば、睡眠不足の人は睡眠が十分な人と比べて、確実にガンになりやすいでしょう。そもそもガンの原因と言うのは人間の中で常に作られ続ける、細胞のコピーにあると言われています。正確にはコピー自体が悪いのではなく、細胞のコピーに失敗した、いわばミスコピーに問題があり、睡眠が十分にとれている人なら大丈夫ですが、睡眠不足の人の場合はいくつかの原因から免疫力が低下。これによってミスコピーされたガン細胞を消すことができず、ガンを発症します。

その原因と言うのが、まず睡眠不足自体が免疫力を低下させます。睡眠不足によって風邪を発症したことのある人なら分かりやすいでしょう。また、睡眠不足はストレスに繋がることもあり、これが自律神経をおかしくします。自律神経というのは日中の生活を司る交感神経、睡眠時に活躍する副交感神経の2つから構成されるもので、普通の人なら互いがバランスを保って快適な生活が送れるのですが、睡眠不足からのストレスを蓄積させるとバランスが崩れてくるのです。

そして、バランスが崩れると眠る時間でも交感神経が活発になり不眠に。そこから免疫力が低下してガンを引き起こします。これ以外にもストレス自体がガンの原因になったり、様々な理由から睡眠不足がガンに繋がると考えられていますので、寝不足の自覚がある方は十分に注意しましょう。

睡眠不足は生活習慣の見直しで!

睡眠不足を感じる方は、ガン対策のためにも生活習慣を見直してみましょう。たとえば、夜遅くまで起きてはいませんか。残業などがあれば仕方ないのかもしれませんが、夜型の生活は生活リズムを崩し、体内時計を壊してしまいます。体内時計が壊れれば不眠を発症することも多く、そこからガンに繋がることは目に見えています。ですので、体内時計修復のためにも夜型生活は控え、なるべく早めに寝て早めに起きる習慣をつけましょう。

また、起床後は太陽の光を目一杯浴びるのもおすすめ。強い光で気持ちよく眠気を吹き飛ばせるだけでなく、太陽光は睡眠ホルモンを作り出す効果があると言われています。そのため、睡眠の質も改善して、今までと同じ睡眠時間でも疲労回復効果が高くなるでしょう。

睡眠サプリでもガン対策!

睡眠不足によるガンを対策するために、上記の生活習慣の見直し共に睡眠サプリを服用してみてはどうでしょう。睡眠サプリは数多く存在するサプリメントの一種で、グリシンやGABA、トリプトファンなどを初めとした様々な成分の含まれるものです。これらは全て睡眠に効果のある成分と言われており、服用を続けることで不眠が改善するとされています。また、ドラッグストア等で購入可能な睡眠改善薬のような副作用もなく、安心して飲めるのも特徴です。基本的に錠剤なので飲みやすいのもポイントで、外出が多い方や、忙しい方でも気軽に始められるでしょう。

そんな睡眠サプリには本当に多くのものが存在しますが、おすすめなのはラクティウムの含まれたサプリ。ラクティウムというのは母乳のような安心感を含んだ成分で、実験からストレス耐性効果が期待できると発表されているのです。どの睡眠サプリが良いのか迷った時には参考にしてみてください。これに加えてサプリを選ぶ際は含有量にも注目してみましょう。いくら睡眠効果のある成分が含まれていても、含有量が少なければ台無しです。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2019 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.