1. HOME
  2. 睡眠関連コラムプラセンタで不眠が解消するって本当?気になる睡眠への効果とは

プラセンタで不眠が解消するって本当?気になる睡眠への効果とは

プラセンタで不眠が解消するって本当?気になる睡眠への効果とは

最近、何かと話題にあがるプラセンタ。美容効果だけでなく、様々な効果を持っていることから大人気となっています。そんなプラセンタには不眠の解消効果もあるとされていますが、これは本当なのでしょうか。

プラセンタが自律神経を調整?

自律神経というのは日中の活動サポートしてくれる交感神経、入眠時に欠かせない副交感神経からなるもの。健康な人は夜になると副交感神経に自然と切り替わるので、問題なく睡眠に入れます。これに対して自律神経が狂ってしまった人の場合、副交感神経への切り替えが上手くいかず、どうしても入眠が遅くなってしまったり、眠れなくなってしまうのです。

ここで登場するのが本題であるプラセンタ。実はプラセンタには自律神経を調整する機能があるとされており、この機能が働くことで副交感神経への切り替えがスムーズになります。しっかりと自律神経のバランスが保たれるので、自然と不眠も解消するでしょう。

ホルモンバランスも調整する?

プラセンタにはホルモンの分泌を調整する効果があり、これが睡眠に必要な睡眠ホルモンの分泌を促進できるかもしれない、と言われています。睡眠ホルモンは本来メラトニンと呼ばれるもので、太陽の光を浴びたり、リズム運動をすることで分泌が促進され、睡眠を促してくれます。

ただ、体内時計の狂いなど、トラブルが生じるとメラトニンの分泌量が減ってしまうことも。これをプラセンタが助けてくれるようです。美容効果と共に得られるので、試してみるのもいいでしょう。

一方で眠気が増す場合もある?その時は

睡眠に関する悩みを解消してくれる効果が期待できるという一方で、プラセンタによって眠気が増す、逆に眠気が気になってしまうという方もいるようです。眠気がないことが悩みだったのに、今度は眠気がありすぎて気になってしまうなんてことが起こってしまった場合は量を調節するなどして工夫してみましょう。人の体はみんなすべて同じではありませんので、自分に合った量を見つけることも大切なことです。

もしくは眠りが浅くなってしまうというパターンもあるようです。この場合はバランス調整の一環であるため、一時的なものであることがほとんど。数日間の摂取で様子を見てみて、自然とおさまってきたらそれでいいのです。

眠りに関することにはかなり神経質になっている方も多いかもしれませんが、あまり深く気にしすぎないこと。ちょっとぐらい大丈夫、と広いこころを持っているのがいいでしょう。

プラセンタが眠りに関する悩みを解消する手伝いとなってくれることもあります。しかし全ての方に合うというわけではありません。あくまでも一つの方法として覚えておくといいでしょう。まずは日々の生活を整えていくことも大切ですので、そちらも見直してみてください。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2019 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.