1. HOME
  2. 睡眠関連コラム頭を冷やすとぐっすり眠れるってホント?睡眠への気になる効果のワケ

頭を冷やすとぐっすり眠れるってホント?睡眠への気になる効果のワケ

頭を冷やすとぐっすり眠れるってホント?睡眠への気になる効果のワケ

日中仕事や家事・育児で忙しくて、疲れているのに眠れないことはよくありますよね。体はぐったりしているのに、頭だけ冴えているような、常にフル回転しているような感覚で、なかなか寝付けない。そんな不眠の症状には、頭を冷やすことが効果的です。

脳が熱いと眠れなくなる?

人の脳は、コンピューターに似ています。コンピューターは、働きづめにしていると、熱を持ったりフリーズしてしまったりします。人の脳も同じで、フル回転させ続けていると、脳の温度が上昇してしまいます。脳の温度は、睡眠にとても大きな影響を与えます。「寝る時間なのに、頭が冴えて眠れない」このような経験は誰しもあると思います。これは、脳の温度が高いことが原因といわれています。脳の温度が高いとき、人の脳も活発に回転しやすくなります。そのため、脳の温度を外的に下げることで、脳を沈静化させて眠りやすくすることができるのです。

脳を冷やすにはどうすれば良い?

脳の温度による不眠は、働き盛りの人に起こりやすい不眠のひとつです。働きづめで疲れているはずなのに、なかなか寝付けない。そんなときには、頭を冷やしてみると、以外にもスムーズに眠ることができるかもしれません。冷却シートで冷やすお手軽な方法なら、いつでも試すことができるのでおすすめです。

また、乾いたタオルを冷凍庫に入れておいて、冷えたタオルを頭にのせて眠るのも効果的です。冷やしながら横になっていると、スムーズに眠ることができます。あわせて、リラックス効果のあるハーブティーを飲むと、日中の疲れやストレスを解消しながらより良い眠りに入ることができるでしょう。

冷やしすぎには注意です

快適に眠るために必要なのは適度に冷やすことであり、決して冷たく冷やしきってしまうことではありません。そのため冷たすぎて不快感を感じる場合は無理をして冷やさないこと。タオルを巻いて調節してみるなど、自分が心地よいと感じられる程度にすることが大切です。夏など、寝苦しい季節になると暑くて眠ることができない、ということがあります。そういう時に頭を冷やすと心地よく眠れるようになるといいますが、これと同じ原理であるといえるでしょう。

最近は可愛らしいアイスマスクなどもありますので、ご自身の気分が上がるようなものを選んでみるのもオススメです。最終的に大切なことは、自分が気持ちいいかどうかこれに尽きます。どんなに良いといわれている方法であっても、ご自身がそれを心地よいと感じられなければそれはいい方法ではないのです。頭を冷やすこともひとつの方法であるため、是非眠れない時に試してみたいことのひとつとして覚えておくといいでしょう。

快適な眠りを手に入れるためには様々な工夫が必要な時もあります。難しいことをやろうとせず、簡単なことから実践してみるのがおすすめ。頭を冷やしてみるのは比較的簡単にできるので是非。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2019 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.