1. HOME
  2. 睡眠関連コラム夜のヨーグルトは睡眠にも効く!快眠効果や食べるタイミングについて

夜のヨーグルトは睡眠にも効く!快眠効果や食べるタイミングについて

夜のヨーグルトは睡眠にも効く!快眠効果や食べるタイミングについて

夜のヨーグルトと言えば、ダイエット効果や美肌効果があることで有名なもの。そんな夜のヨーグルトは睡眠にも効果的ってご存知でしたか。今回はそんな夜のヨーグルトの快眠効果や食べるタイミングを紹介します。

夜のヨーグルトが睡眠に効く!

ダイエットや美肌効果で有名な夜のヨーグルトは睡眠にも効果を発揮します。というのも、ヨーグルトにはトリプトファンが含まれているため、食べることで体内のメラトニン量を増やすことができるのです。メラトニンというのは睡眠ホルモンとも呼ばれる、睡眠にとって欠かせないホルモンのことです。

また、ヨーグルトにはカルシウムが含まれており、これが気分を落ち着けて眠りに入りやすい環境を作ってくれます。神経が昂ったまま寝る時間を迎えてしまっても、余計なことばかり考えて眠れないもの。しっかりとヨーグルトで気分を落ち着けて眠る前の準備をしておきましょう。

タイミングは夕食後!

夜にヨーグルトを食べる際は夕食後、寝る数時間前くらいがおすすめです。睡眠効果があるので寝る直前がいいのでは、と思う方もいるかもしれませんが、それでは体によくありません。ですので、夕食の後のデザートとしてヨーグルトを食べるのを習慣にするなど、上手く日常生活に取り入れてみてください。

ちなみに、ヨーグルトはプレーンのものでも砂糖の入ったものでも大丈夫ですが、同時にダイエット効果も得ようとする場合にはプレーンの方が無難でしょう。甘味が欲しい場合は蜂蜜でつけてみてください。

便秘の予防や解消などの面からもアプローチ

また、ヨーグルトの有名な働きとして知られているのが便秘の予防などに繋がるという点ではないでしょうか。お腹のなかからキレイをつくることはとても重要なことです。

この便秘とも密接な関係にあるのが不眠。不眠を解消させるためには、できるだけ便秘の状態をつくらないことも大切です。もちろんヨーグルト以外にも食物繊維をとったり、水分を摂取する必要もあるかと思いますが、役立つアイテムとしてはひとつおすすめしたいところです。

お腹のなかを良い状態に整えることは、結果的に全身の健康へも繋がっていくことが考えられます。ヨーグルトを食べることで、眠りに関するあらゆる悩みを解消させていくこと、これもまた睡眠の対策としてもおすすめできる方法のひとつではないでしょうか。何より手軽に始められるのもポイントです。

ヨーグルトは比較的手頃な価格で手に入れられるものです。毎日の栄養バランスの面で考えてみても、とてもおすすめできる食材の一つといえるでしょう。カロリーが気になるダイエット中でも安心して食べることが出来ます。できるだけ質の高い睡眠をとりたいと考えている方は一度試してみてはいかがでしょうか。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2018 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.