1. HOME
  2. 睡眠関連コラムバレリアンって不眠に効果がある?サプリに含まれる成分の効果と特徴

バレリアンって不眠に効果がある?サプリに含まれる成分の効果と特徴

バレリアンって不眠に効果がある?サプリに含まれる成分の効果と特徴

睡眠サプリのいくつかを見ていると、バレリアンという名前の成分が配合されていることが分かります。しかし、このバレリアンって一体どのようなものなのでしょうか。今回は基本的な情報と共に不眠に対する効果と特徴を紹介していくので、気になる方はチェックしてみてください。

バレリアンって?

バレリアンというのはヨーロッパを原産とするオミナエシ科カノコソウ属の植物のことで、日本ではセイヨウカノコソウと呼ぶこともあります。高さは1.5メートルほどに成長する植物で、夏の開花シーズンになると綺麗なピンクがかった白い花を咲かせます。睡眠に対する効果の大きさから根っこの部分がハーブティーなどに使われるほか、現在ではサプリの成分として摂取することも可能です。

そんなバレリアンという名前はギリシャ語における「健康になる」の意味である、いわゆるハーブとなります。ちなみに、サプリの場合は関係ありませんが、主に利用する根の部分は乾燥させると強い臭いを発します。現在では世界各国に150種類程度のバレリアンが存在するそうです。

バレリアンって不眠に効果的?

さて、本題であるバレリアンの不眠に対する効果について説明していきましょう。先に結論から言ってしまえば、バレリアンは不眠に確実に効果をもたらします。特に日本人の場合は多くの方が睡眠に関する悩みを抱えており、その原因のひとつは脳細胞の興奮とされます。脳の中にはGABAという神経伝達物質があり、これが興奮系の物質とバランスを取りながら精神を安定させてくれるのですが、ストレスなどが原因で不足してしまうと脳細胞が興奮。これによって眠れない状態、いわば不眠状態に陥ってしまうのです。

これに対して効果を発揮するのがバレリアンの力。GABAレセプターに作用し、GABAと相互作用することで眠りを深くしてくれるのです。また、バレリアンには不安を緩和してストレスを改善する効果があると言われています。何世紀にもわたった不安解消の薬として使われてきた歴史もあるため、不安解消には大きな効果を発揮すると考えていいでしょう。

不安というのは入眠を妨げる大きな原因。明日の仕事のことや将来のことを考えて眠れないことの多い方はバレリアンを摂取してスムーズな入眠を目指してみてください。ちなみに、バレリアンのサプリの服用を考える方はネット通販での購入がおすすめ。店舗よりも豊富な品ぞろえで自分に合った商品を選びやすいです。

バレリアンの効果は実証済み!

上記のような効果をもつバレリアンは30年間で200を超える研究が行われているのです。たとえば、1992年には121人を対象とした実験が行われています。この実験では集めた人を2つのグループに分け、片方にはバレリアンを600ミリグラム、もう片方には偽薬を利用しました。2週間目までは2つのグループに差が無かったのですが、なんと2週間後からはバレリアンを摂取した方だけ睡眠の質が向上したのです。

また、1982年の研究によればバレリアンによって入眠もスムーズになるようです。この実験ではホップと併用することでも効果的と分かっています。このようにいくつかの実験からも効果が判明しているバレリアン。気になる方はサプリなどで摂取してみるといいかもしれません。

バレリアンの副作用は?

睡眠に効果的なバレリアンには基本的に副作用はありません。1日の目安は300から400ミリグラムとされており、これを超えなければ安全に摂取できるでしょう。ただ、過剰摂取してしまった場合は頭痛やめまい、かつみ、胃腸障害などを引き起こす場合があります。これらの症状を感じるようなことがあれば、摂取をやめて医師や専門家に相談するようにしましょう。

  • グットナイト27000朝までぐっすり幸せな休息時間を…

    © 2019 睡眠快眠ナビ All Rights Reserved.